QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
akujo
akujo
私は、はるちゃんストラップです。海で生まれたジュエリーから私は誕生しました。まだまだ生まれたばかりですが、これから和歌山を代表するはるちやんストラップになれたらと思っています。
応援してください。

2020年11月25日

世界の教科書 シリーズ1-7

インドの教科書を紐解きました。

インドの教科書には、必ずインドが
イギリスから独立する時の事が
詳しく書かれています。

マハトマ・ガンジーが非暴力主義で
独立を訴えた時、
100万人を超すインドの民衆が
その後ろに立って続いた。
なんの抵抗もしないインド人達を
イギリス兵はすべて銃で撃ち殺していた。
300万人(500万人の説もある)が殺された。

その頃インドの将軍は26歳の若い
チャンドラ・ボース将軍でした。
彼は、自国民の
インド軍人カーストの人々に呼び掛けた。
1945年頃ですよ、集まったものの
その民衆達は、戦い方や作戦や
武器の調達ができませんでした。

その頃、丁度第二次世界大戦で敗れた
日本軍の遠藤大佐が
ビルマ(今のミャンマー)にいて、
(その頃は、パキスタンも今のインドだった)
若きチャンドラ・ボース将軍に日本軍の
武器(戦車とか)を与え、作戦を教え、インド兵を訓練して
戦い方を教えた。

こうして、インドに駐留していた
イギリス兵をやっつけて、追い出し、
みごとにインド独立を勝ち取ったと
教科書には書いてあります。
5ページくらいにわたって書いています。

インドが独立できたのは、
日本と、日本人遠藤大佐のおかげです。
日本はインドの大事なお友達とも書かれています。

第二次世界大戦の時の
日本の教科書には一体何が書かれているのでしょうね。



















  

Posted by akujo at 22:03Comments(0)世界の教科書

2020年11月24日

天下人みかん

今年も糖度16~17の天下人みかんの販売です。
だけど1日で完売しました。
ありがとうございました。
毎年12月の頭で完売しますが、
今年はたったの1日で完売になりました。
日本一のみかんの産地で天下を取りたいと
願い続けようやく出来ました。
有田みかんの最高級品「天下人」
甘みと酸味が絶妙の5つ星みかんです。

みかんはビタミンCが豊富で
美肌・インフルエンザ対策にもなります。



  

Posted by akujo at 21:07Comments(0)

2020年11月24日

スパコン・富岳

昨日、高野山に行ってきました。
紅葉は残念ながらとっくの昔に終わっていました。
残念でした。


今年6月に理化学研究所と富士通が開発した、
日本のスーパーコンピューター(スパコン)「富岳」が
世界一に返り咲きましたよね、
これがどれだけ凄い事か解りますか?

資金力たっぷりの米国が3兆~5兆円投入した
国家機密なのでこのくらいのアバウトな数字です。
また中国は2兆円・多分これはウソだと思う、
もっとつぎ込んでいます・
このように海外では巨額の資金を投資するなか、
日本は官民合わせた資金が
たったの1300億円です
これだけの資金で開発したのよ。
それなのに米国と中国に大差をつけて
首位に立ったのです。
すごい事ですよ。
快挙です。

スパコンの計算速度を競う
世界ランキングは
世界の専門家達によって年2回あります。
6月と11月の国際会議で
順位発表があり公表されます。

そして今年の6月の発表では
2位の米国(サミット)の3倍の速さでの計算能力
で大差つけたのです。

日本の「富岳」は1秒間に1兆倍の1万回を
41.5回計算ができますが、
2位の米国は1兆倍の1万回を
14.8回しか計算できないのです。
3位も米国で4位と5位が中国でした。

そしてまたまた
この11月の発表で「富岳」が1位になりました。
立て続けの快挙です。
立派も立派、みんなで拍手をおくりましょう。

ちなみに9年前の2011年に
世界一になった日本のスパコン「京・けい」が
1年間にかかってする計算や実験を
「富岳」は2~3日でやってしまいます。
また1週間で数万個の物質を実験できます。

それだけでなく農業や災害の予測や
避難経路まで
予測できるのです。

このすごい内容については、次回です。
梅農家さんやみかん農家さん、こうご期待を

  

Posted by akujo at 20:46Comments(0)

2020年11月23日

世界の教科書 シリーズ1-6

久しぶりに世界の教科書をひもといてみました。

世界の教科書から

ポーランドの小学校の教科書には、
必ず今から100年前・・・1901年第1次世界大戦の時
の事が書かれています。
ロシア軍がポーランド人達をシベリアに連行し、
収容所で働かせ戦争が終わると、大人だけ全員射殺しました。

そして残された孤児達、
二百数十名はシベリアにそのまま放り出されました。

ポーランドは、その戦争でロシア軍に徹底的にやられた為
シベリアに放置された、
子供達を助けに行くお金がなかったのです。

その時救いの手を差し伸べたのが日本でした。
二百数十名の子供達は
ウラジオストックから日本郵船の船に乗り
無事横浜港に到着しました。
そして日本の国で大切に育てられたのです。

着物をもらったり、たこ上げをしたり、お人形をもらい、
と日本の伝統を教えたりしました。
またきちんと教育も受け、日本の歌も習って
2~3年後には無事に自国のポーランドに帰って行きました。

それゆえ日本はポーランドの人々の
大切なお友達なのです、と教科書には載っています。

そして、今でも音楽の教科書には必ず「君が代」が載っていて、
7歳以上の子供達は全員日本語で
「君が代」の歌を歌うことが出来ます。

日本国はどうでしょうか、日本の学校教育現場は歌えない子供というより、
歌わせない先生のために、全員が歌えるわけではありません。

日本の小学校や中学校の先生達も毎日忙しく大変ですが
世界の人々から感謝されている日本人の行いや伝統を
子供達に伝えて、世界に感謝される子供達に
なるようにしてほしいと思います。

また中国がチベット人を70年間で3千万人を殺し、
平均すると1年間で約43万人を殺害している事になります。
なんの罪もない人たちをです。
ウイグル人達をも3百万人を収容所にい入れ、
臓器を取り出し売買をしています。

中国では、日本人の9歳以下の子供の血が
世界中で一番きれい血液として欲しがっています。

お金持ちの子供への臓器提供や、
大人に輸血する事で若返るといわれ
拉致された子供達が犠牲になっています。



  

Posted by akujo at 19:42Comments(0)世界の教科書

2020年11月22日

日本は本当に大丈夫?

昨日の続きを簡単に。

この組織がおかしくなったのは15年前からです。
それまでは、上杉謙信から19代目の
上杉千郷宮司さんが日本の神道会の為に
素晴らしい企画や改革をされていました。

その後にこられた現在の神社本庁総長の方は、
京都の石清水八幡宮宮司の〇田〇清さんですが、

彼は京都の舞妓さんや芸子さんを挙げての
お茶屋遊びが大好きな方で、
遊びで作った多額の支払いを自分で払わずに
その支払いをある企業に何度も
肩代わりしてもらっていました。
多い時の支払いの合計が1億5千万ほど
あったそうです。
肩代わりして支払っていたいのが
中国の香港にある「デインプル・インターナショナル」社です。

この会社は人材派遣の会社で
ファッション・主に下着関係のモデル達を、
デパートや中国人観光客の為の
中国人売り子や韓国人売り子の派遣や
風俗高級娼婦派遣などを派遣していた。
会社です。

この会社が神社本庁の不動産取引にかかわっていたのです。

大分県の宇佐八幡宮の乗っ取りに成功して
宮司に収まったのが〇野〇之氏が
〇田総長が湯水のように使う
遊行費を中国のデインプル・インターナショナルに出させたのも彼です。

この問題で1番肝心なのは、
総務部長としてすべてを取り仕切る〇野氏達が
実は、中国文化大革命前の1950年、70年前ころ
日本に来た中国人の家族の方々です。
のちに日本国籍を取り
名前も日本人名を名乗っています。

みんなが、コロナや尖閣や北方とか言ってる間に
何時の間にか日本の神社が
中国共産党に乗っ取られていたのです。













  

Posted by akujo at 22:05Comments(0)

2020年11月21日

日本は本当に大丈夫?

こんぴらふねふね~で知られる、あのこんぴらさんが、
神社庁に本気で怒ったー。

離脱の理由その2
昨年の天皇陛下即位に伴う「大嘗祭だいじょうさい」当直に、
祭りにお供えする臨時の神社本庁から来るはずの、
お供え物を買うお金(幣帛料へいはくりょう)
が金毘羅宮に届けられなかった。
宮内庁からはキチンと予算、お金が出ていたにも関わらずですよ。
内訳は宮内庁から2000万円・政府から1500万円です。
これは全国にある金毘羅宮600社に配るものでした。

その3
2011年東北大震災後、
伊勢神宮からの「神の米」御料米ごりょうまいを被災地に
神社本庁を介して送った所、本庁上層部が勝手に
その一部を職員に配布した上、
その部長は全職員にその事を外部に言わないように
かん口令を敷いたのです。これは知り合いの職員から聞きました。

それ以外
日本の大神社の後継者問題に介入して、
正当な後継ぎの宮司を認めず、
正当な後継ぎを勝手に懲戒免職にして、
伝統ある大神社に縁もゆかりもない神社本庁から
事務方の幹部が天下りして
新宮司に就任しています。
神社本庁により乗っ取りが実行されたのです。

大分県の宇佐神宮は全国に4万社の八幡様の総本宮ですが、
ここでも住民や氏子及び崇敬会の方々の意向を無視して
正当な後継者を解雇して神社本庁から
幹部の経理部長〇野氏が宮司となっています。
大分県の宇佐八幡宮の宮司には娘さんしか
いなかったので宇佐八幡宮の権禰宜さんと結婚し、
正当な後継者となりました。
宇佐の市民の願いも同じでした。
これを解雇したのですよ。

3年前2017年にも、
東京の富岡八幡宮において、
皆さまもご存じの姉を弟が殺すという事件が発生しました。
正当後継者の女性宮司を認めない神社本庁から
離脱を決めたとたんに、この女性宮司は、
弟から日本刀で殺害されました。
この実弟を焚きつけたのが神社本庁の部長です。
この殺人事件の後、目的どおり姉は死に、
弟は刑務所です。
神社本庁による幹部天下りが実行されました。乗っ取り成功である。

続きはまたあした。さらにすごい事が判明しますよ


  

Posted by akujo at 20:27Comments(0)

2020年11月20日

日本は本当に大丈夫?

今年6月に香川県にある金毘羅宮が
神社庁に離脱の通知書を送付しました。
宗教法人法に基づく承認手続きを経て、
早ければこの秋にも離脱がみとめられると
いう記事が新聞に大きく取り上げられていました。

そして今月17日に正式に離脱しました。

問題は、近年、金毘羅宮と同じく、
神社庁への反発から離脱する
大神社が続出しているということです。

この問題の前に次の事実を知っておいて下さい
雑誌「皇室」を発刊している出版社
「日本メディアミックス」があります。
この日本メディアミックスの親会社が
「ディンプル・インターナショナル」です。
このディンプル・インターナショナルの影の
オーナーが中国共産党です。
皇室の雑誌を作るということは
皇室に関係があると言うことになります。
つまり日本の皇室のことが中国共産党に
情報が伝わっている事になります。

この事実を知った時も驚きでした。

11月17日に正式に離脱した金毘羅宮が
離脱を決めた理由がいくつかあります。

まず第1が神社本庁の全国の崇敬会(氏子さんたち)の
方々のお金で買った東京のマンション
一棟(4階建ての立派なビル・3億3万千円)を総長と
上層部の部長と業者が癒着して
売買し売上の中から、1億5千万円が消えていたのです。
しかも売上金から部長が
渋谷区代々木にある高級マンションを
自分の為に買ったのです。

これ以外の理由はまだまだありますが、
今日はこのくらいにして、
神社庁への不信に気が付いて、
神社庁を離脱した神社は、
1985年(北京オリンピックの年)日光東照宮です。
あやうく乗っ取られるところでした。
2004年明治神宮。
2010年石川県の国弊社・気多大社。
2013年梨木神社。
2019年織田信長を主神とする
京都の別表神社や健勲神社が離脱しています。
そして、今年が金毘羅宮です。

次回はこの恐ろしき陰謀渦巻く神社庁の中身についてです。



  

Posted by akujo at 22:00Comments(0)

2020年11月19日

日本は本当に大丈夫?

皆さまも一緒に考えてください。
100人寄れば文殊の知恵といいますから。

突然ですが、もしあなたが敵国の工作員・スパイ
だったら、今のこの日本を衰弱死させるために
あなたは何を攻撃しますか。

私は考えましたよ。
それは歴史です。
そして今それが実行されつつあります

ここで、少し過去にさかのぼりましょう。
※歴代天皇の御事績か?
(戦後75年かけて充分日本人の精神は
封じこめられました。また1800年前
仁徳天皇の治世の時に災害が続いた時
民からは5年間も税を取らず、
ご自身も貧しい生活に耐えられ事を誰も知りません)

※帝国憲法作成の明治維新の
人々の苦労も知りません
これもたった150年前のことなのに
秘話になっています。

※池田内閣の時の所得倍増計画
これも最近の学校では、日教組の監視
の元、絶対に戦後の日本人達の
奇跡の復興への努力には触れないのです。

それでは本題にはいります。
2017年、今から3年前
朝日新聞に、日教組による
高校教科書作りで、
歴史用語を半減させると言う旨の
記事が出ました。

その用語の中には、
武田信玄・上杉謙信・吉田松陰・
坂本龍馬が含まれて、これらの言葉が
今後の教科書から消えます。

あの坂本龍馬様や松陰様のようなヒーロが
もう、出てこなくなるのです。
文科省はこれを容認しています。
これは今度でる教科書からですよ
このようにして、歴史好きの人々から
日本の歴史を消そうとするのです。

その時の文科省事務次官が、キャバクラ通いを
週4回やっていたあの〇川〇平さんです。
その〇川〇平さんから天下りさせて頂いた
文部官僚達約100名が、中国から多額の「お金」と「女」
の提供があったことが明らかになりました。
今はまだ捜査中です。

世の中、どんな地位にある人でも
金と女には弱いのです。
そりゃそうですよ、家に帰れば、くたびれた奥方が待っています。
そんな家より、モデルのように足が長くて、ウエストがくびれて、
色の白い超美人が待っているマンション向かうのは
ごくごく当たり前の現象ですよね。

私の好きな
吉田松陰の有名な言葉を紹介いたします。

全国の見識と志のある人々は、
互いに緊密ら連絡を取り、
上は諸大名から、下は下級武士から一般の
武士たち、そして庶民に至るまで、心を一つにして
力を合わせ、皆で幕府を諫め、朝廷を尊び、
日本の国を狙っている外国人を
打ち払わなくてはなりません。
今の有事のさいは、それこそが、
自己を確立し、万物のうちに秘められている能力を
残すところなく発揮させ、さらに身を修め、
家をささえ、国を治め、天下を平らかにする・・・・・・

この文は、吉田松陰がペリーの黒船に乗り込んだ後
野山獄という牢屋の中で書かれたものです。
この文章の通りに、行動した若者たちが日本を救った事を
私たちは歴史で学び、確認する事ができます。

吉田松陰の辞世の句に
「親思う心に勝る親心」おやおもうこころにまさるおやごころ
松陰が鳥打かごに乗せられて、処刑場に向かう時の句です。
今まさに自分は、処刑されようとする時、峠から息子の姿を
見ている母親の気持ちはどんなに辛いことか、
自分が親を思うよりも、もっともっと親は私の事を思っている
悲しく胸が痛む句です。

だけど、今後の教科書から、
吉田松陰の名前は消されます。
こうして日本人の心を消し、
やがては日本人からは、仁や徳や恕が消えて
権力やその権力者に従う人達だけになるのでしょうね。


いつの時代も日本人は過去を振り返えれば、
常にこうして危機を
乗り切ってきたのですよ。

だけど、これからは教科書から
歴史を消すことで、心まで消してしまう。
なんと恐ろしい戦略なのでしょう

危機は教科書だけではありません、
神社にも押し寄せています。

あなたの近くの神社も危機に直面しています。
次回はこの危機についてです。








  

Posted by akujo at 21:04Comments(0)

2020年11月18日

日本は本当に大丈夫?

なぜだかNHKや民放テレビ局では発表されない
東京警視庁発表ニュースです。

日本人の9歳以下の子供たちの行方不明事件が
2011年から1000人を超え2016年からは激増しています。
昨年だけでも
1年間で1251人の子供たちが行方不明になっています。

今年7月11日の朝、12歳の静岡の少女が
歩いていると、突然車の中に引き込まれ
そうになり、足をバタハタしている所に、
偶然にも通りかかったパトロール中の
お巡りさんに助けられ
犯人を逮捕してみると、中国籍の女だったのです。
このニュースは静岡テレビで1回だけ
放送されただけで、NHKでも放送されませんでした。

また、昨年
ディズニーランドで迷子になった子供を
両親や施設関係者たちが必死になってさがしていました。
中国人の海外用大型トランクの中から
迷子の7歳の男の子が
睡眠薬を飲まされ眠っている状態で発見されました。
これも警視庁は発表しましたが、
ニュースにはなりませんでした。

今年和歌山市のジストシネマのある
大きなスーパーの駐車場で、
人が一人はいる程の大きな袋を持った
男2人に、女の子が追いかけられていたところ
たまたま居合わせた日本人家族に救われました。
男2人は中国語だった。

これらは、すべて誘拐未遂ですよ、
たまたま助けられた事件ですが、
発見されないままの子供の行方不明が
毎年1000人以上もあるのですよ。
子供を親がしっかりと監督しなければなりませんよ。

夜に大型スーパーに行き、子供が先に車に戻るといって
1人にさせ、親が車に戻ってきたら
子供が居なかった。こんな事にならないように、
注意してほしいです。

中国では、
「日本の子供は7歳でも一人で歩きまわっている!」
という情報が、農村の隅々まで
いきわたっているのです。

日本の国には、中国人は、これまではすぐに
入国できるし、誘拐すればお金にもなるし、
仕事はチョロイし、白タクシーは自由にできるし、
領海は緩いし、港の公安はチェックしないし、
NHKも民法も報道しなしい、
と良いことズクメの日本国です。

中国は今、本気で日本人拉致に国策として取り組んでいます。

この報道は警視庁発表のものです。



























  

Posted by akujo at 21:16Comments(0)

2020年11月17日

日本の事どこまで知ってますか

土地購入者の国籍届け出義務化について
皆さまはどこまで知っていますか?

8年7か月の安倍政権では、
所有者不明の土地や
耕作放棄地や地権所有者不明の確認を
徹底的に正確に、国が
把握する法律を作りました。

現在では所有者は明確になっています。
私の所有する別荘もすでに地籍調査が終わりましたよ。

しかし国防周辺施設や
水源地のある広大な土地を買い占めている
日本企業がいます。
その日本企業の後ろには、
中国政府の後ろ盾のある
中国共産党員が株主です。
土地等を買い占めている日本企業のがほとんどがそれです。

また土地をたくさん持っている他の日本の企業にも
中国人が大株主でオーナーである、
日本企業に買収させています。
 
表向きは日本企業を、別の日本の企業が買った様に見せかけいます。

つまり、直接中国企業が買わなくても、
回りまわって手に入れています。
戦争なんかしなくても、
日本の土地を中国政府=中国共産党員が
堂々と手に入れている事ですよ。

その証拠に
東京でも、東京駅から歩いてすぐの
日本橋の超一等地に
三井不動産とのマネジメント契約により2021年度着工予定の
「ウォルドーフ・アストリア東京日本橋」が
日本初上陸してきます。

このヒルトンホテルの中でも最上級クラスの
ラグジュアリーホテルは1893年米国
ニューヨークで開業しました。
世界の王室の方々や
大統領や首相などが、宿泊する特別な
空間を提供しています。

現在世界32カ国に展開しています。
パリやロンドン・ドバイなどが有名ですよね。
これが東京にくるのですよ。

しかし2014年中国共産党員に買い取られてから
盗聴器の設置やホテルマンにより
情報機密漏洩などの問題などが発覚してからは、

ニューヨークの「ウォルドーフアストリア」ホテルには、
あの親中派のオバマ大統領すら
宿泊しなくなった。
つまり中国資本により質の
低下が起こっています。

ホテルの質の低下はさておき、
東京の一等地にドカーンと進出してくるホテルも
一皮むけば中国共産党のものなのです。
怖いですよね。

そんな危ないことになっている日本で、
やっと2020年5月8日より
海外法人からの出資に際し、
日本の政府の事前審査が必要となる
企業のリストを日本政府は発表しました。

次回はこの日本政府の事前調査についての
「改正外為法」について語ります。
この改正外為法の事を
菅首相は所信表明で語りましたが
どこのメディアもNHKですら
取り上げませんでした。
みんな親中派なんですかねー

なんと恐ろしい現状です。


















  

Posted by akujo at 20:10Comments(0)

2020年11月16日

日本は本当に大丈夫? 3

先日の続き、東京都についてです。

政令指定都市の中で唯一「東京都」だけが
職員には日本人しか採用していませんが、

ただし調理士や保育士は別枠で
外国人を採用しています。

行政については、東京都は今の所大丈夫ですが
区役所はそうではありません。
中国人を大量に採用しています。

例えば、〇田区の区役所では、
健康保険やマイナンバーの係が
ほぼ全員が中国職員です。

その人達が、仲間の中国人に健康保険をどんどん発行しているため
区の財政が大変な事になっています。

テロやスパイを防ぐ事に力を入れなくても
もうとっくに日本の主要都市の行政機関に
中国人や韓国・朝鮮系の人たちが入り込んでいます。

日本人の私たちが知らなかっただけです。
あと20年もすれば政治家の中に
たくさんの中国系や韓国系の人たちが
入り込んで、日本人から税金を
搾り取るのでしょうね。

将来の事もっと真剣に話し合っておくべきだと思いますが・・・・・

次回は中国の今について語ります。









  

Posted by akujo at 21:24Comments(0)

2020年11月14日

森の中の美術館

今日は朝から
和歌山県の旧清水町(現有田川町)の山奥の
美術館に行ってきた。
必ず月2回訪れています。

毎日、全力投球で仕事をしているので、
心が安らぐこの場所をみつけたときは
嬉しくて嬉しくて、
それからずっと通っています。

滝の音、川の流れる音が
フルサウンドのオーケストラような大音響になって
心と体に響きます。
私には癒される場所です。

美術館なのでもちろん絵画もたっぷり鑑賞できます。
毎日オープンしているわけでなく
月2回、第2と第4の土曜日なので
その日に合わせて行ってます。

Googleマップにも掲載されているので
迷いながらでもやってきている人たちがいます。
その人たちとの交流がたのしいです。
カフェテリアが新鮮です。

山奥のポツンと一軒
森の中の如月美術館です。





  

Posted by akujo at 19:24Comments(0)

2020年11月13日

日本は本当に大丈夫? 2

日本で一番恐ろしい侵略について
さらに詳しくお知らせいたします。

2007年、今から13年前、
日本にいる朝鮮や韓国人達の発行している
民団新聞には17都市で大量の
朝鮮や韓国人達が採用されましたと発表されています。

当時、大阪市の一般事務職で212人、
神戸市で92人、京都市で47人、名古屋市で27人
堺市で10人の採用がありました。

それぞれの人達が今では、
係長や課長になっています。
職員採用試験で、韓国人を優先する風潮があり

今では採用人数は20倍に膨れ上がっています。
もちろん中国人も増えています。

大阪市では韓国人が4000人以上
中国人が1000人以上が
職員として就職しています。

特に生活保護担当の職員もほとんどが朝鮮系や
韓国人が占め、課長も韓国人の所も多いため
不正受給が多発しています。

あべ内閣の時の2019年度の調査により
生活保護受給者の数が
韓国人が180万人となっています。
ビックリの数と思いませんか?

中国人は生活保護を受けるよりも
ドロボーの方が手っ取り早いのかもしれません、

私はこの情報を入手して腰を抜かした後
県庁と近隣の町役場に☎しました。

県庁は国籍は問わないとなっていますが
今の所、職員は100%日本人です
と答えてくれました。

町役場2か所にも☎しました。
1か所は県庁と同じで国籍は問わないとなっていますが
100%職員は日本人です。と

後の1か所は、国籍は日本人となっていますが
但し日本に帰化した人は職員採用試験が受けられます
という返事と共に、
今の所は、職員は100%日本人です

と返事をいただきました。

この返事でどれだ私は安堵したか、
想像してください。

ああーー温泉入りたい。
もちろん薔薇の花びらの浮かんだ温泉ですよ。
その後はチョコレートたっぷりのパフェですね
想像するだけで優雅な気分になります。


明日は東京がどうなっているのか
政令指定都市「東京都」
外国人採用についてお知らせいたします。

















  

Posted by akujo at 19:35Comments(0)

2020年11月12日

日本は本当に大丈夫?

日本で今、一番恐ろしい侵略!ってなーんだ。

それは、スパイを防ぐ事でもなく、テロを防ぐ事でもありませんよ。
それは、行政に工作員を送り込むことであり、
すでに送り込まれ続けているのです。

侵略にはこの方法が一番の近道だからです。
平成3年今から29年前、
文科省は韓国女性責めにあった〇〇事務次官のような官僚達により
1月10日の日韓協定から2か月後、平成3年3月22日より
政令指定都市全てで
職員採用試験で「国籍は問わない」事になりました。

これにより、大阪市・大阪府では平成4年より教職員採用試験には
「国籍を問わない」事になりました。
その結果朝鮮系や韓国人の教師が増えました。
28年たった今、採用された教師たちは教頭や校長になり、
中国人教師も増えました。
その結果、日本人を雇うより?採用するより
中国人や朝鮮や韓国人を優先して採用しています。

だって、管理職が中国や韓国人であれば、
自国の仲間を雇用するでしょうがね
28年もの長い時間をかけて
日本人のお人よしの性格を利用して
じわじわと侵略してきたのですよ。
軒先貸して母屋乗っ取られるですよーー。

ちなみに「警察」と「消防」の職員採用は違いますよ。
安心してください、警察と消防の人たちは全員日本人です。
よかったです。

また、現在17都市で国籍を問わずに教員を採用する事で
韓国人や中国人教師達による、小学生や中学生や高校生への
性犯罪児童虐待(レイプ)が多く発生しています。
性犯罪を犯した教師の9割が
中国や朝鮮・韓国人の教師達です。
この17都市で特に性犯罪が多発しています。

神戸の激辛カレー事件でも、日本人教師に
複数の朝鮮系の教師が拷問みたいに食べさせた事件が
起きましたが、このような事が日常的に各公立学校で起きています。

ちなみに日本人は辛いものが苦手な人が多いのです。
激辛好きは韓国系の人達です。

激辛はさておき
私はこの事実を知った時、驚きで腰抜けそうになりました。

いつの間にか、日本の子供たちの教育が
中国や韓国の教師達になっていたのです。

国造りは教育からと言われていますが、
その基礎が揺らいできていたのです。


教育だけではなく、日本の行政、つまり町役場や市役所・県庁
にも、私たち日本人の知らない間に忍びこんでいた
恐ろしい事実がありました。
明日はこの続きです。














  

Posted by akujo at 20:17Comments(0)

2020年11月11日

日本学術会議について ②

就職に失敗し、政府を巻き込んで日本中を騒がせている学者達がいます。

さて、その6人の学者についてお話いたします。

この6人は左の活動家として大学関係者の間ではとても有名です。
2011年の東北大震災の時は、
当時は民主党の菅直人総理に
「復興増税」を提言して、
東京などの関東一帯と東北被害を受けた中小企業の方たち
は大変な思いをしたのです。
自分たちも被害者をうけた者ですよ。

また2017年北海道大学の大型プロジェクトの
センサーやドローンの開発をやめさせるために、毎日学長室に殴り込みをかけ
「殺す」とおどしたのです。おびえた学長がプロジェクトを断念しました。
なぜ、殴り込みをかけたのか
それは中国の方を先に開発させるためだったのです。
日本より中国の利益を考える人たちなんです。

2018年世界で初めて、東大が開発した大容量の電気を蓄電できる
電池を開発した教授の所に、
この6人が中国政府の役人を連れて行き、
この技術を中国人民解放軍に10兆円で売るようにおどしました。
この教授は、日本の技術に役立たせたいのでと断ったため
この6人により大学を追い出されました。
つまり東大から今は、駒大に行ってます。

最近では、海洋汚染を問題として、プラスチックの袋が
スーパーやコンビニで有料となりましたが、
これもこの6人が提案したものです。
一見、いいことをしていると思いがちですが
理由を知るとガッカリきます。

海洋調査研究をしている海洋大学の教授が
「日本近海に浮遊しているプラスチックの袋の85%が
中国のもので、10%が韓国からのもので残りの
5%が他の国及び日本で
レジ袋は中国が最大の汚染国なので、中国に提言する必要がある」と
反論したが、大学内でもみ消されました。

心から環境に配慮するのならいいのですが、
理由が理由だけに困ったものです。
日本はゴミ分別し環境に配慮しています。


また、日本学術会議を利用して、1年間に8000万円出して、
中国人民解放軍大学の研究者を日本の大学に招き
毎月18万円の生活費までだして、大学内で中国の軍事研究を自由にさせていたのですよ。
軍事研究は中国を応援するために必要と提言していたのです。

年間・・・18万円×12ケ月で216万円ですよ。
日本人の生活保護者より多くだしているのよ、
つまり日本の税金を中国のために使っていたのですよ。どう思いますか?

私の年金、月4万円ないのです、
6人の学者様どうかわたしを助けてください。何とかしてください。
月18万も年金頂ければ、多くの高齢国民は、あなたたちを応援しますわよー

中国には、信じられないくらいの厚遇をしておきながら、
この6人は3年前に防衛省が予算内で国内でする研究を
「まかりならん」として、日本の国を守るための軍事研究を禁止する提言をしたのです。

まだまだあります。
10年前に北朝鮮の拉致問題研究を禁止することを提言したも彼らです。

またこの6人の各々の大学内に孔子学院をつくり、学生や研究者たちを親中派に育てて
中国におくりこんでいたのです。

それでも、この6人必要ですか?

ちなみに、欧米先進国は学術会議(アカデミー)は、
すべて独立した非営利組織です。
中国と日本だけが政府のものです。
日本は非常勤公務員という立場で、
学術会議のメンバー210人に1年間10億円
1人若い人で150万円~350万円払っています。
もちろん、私たち日本人の税金から払っています。

しかしこの学術会議は昭和23年に、中国科学学院と同時に立ち上げられて
協定を結んでいます。
どんな協定かといえば、すべての情報を中国のために役立てると約束していたのです。

本当に日本学術会議が日本に必要なのか?
今、私たち日本人に問われています。

あなたはどう思いますか?


俺はいらねー
俺もいらんばい
うちも要らないどす。
わしもそう思う。


やっぱ民主国家ですね。
裏切者はいらない。
パチパチパチパチ

最後に
官邸や文科省に、あなたの日本を守りたい気持ちをメールしてくださいませ。
米国のホワイトハウスの方にもメールを送ってください
日本語対応してくれます。

https;//www.whitehouse.gov/contact/



今日は長文だったなぁー























  

Posted by akujo at 20:48Comments(0)

2020年11月10日

日本学術会議について

国会で連日大騒ぎの6人の教授達はどんな人達なのでしょうか?

その前に学者について簡単に説明します。
通常学者(研究者ドクター博士)達は自分が
研究した事を論文として学会に発表するのです。
そしてインターネットで世界中に発表されるのです。

そしてその論文が価値ある素晴らしいものだと、世界中の
研究所や研究者やそれを引用して、予算をつけて研究します。
その引用される回数が多い人ほど素晴らしいわけです。
当たり前ですよねー。

また普通学術会議(アカデミーと呼ばれる)の選ばれた研究者は
30代の若手でも10~20回は引用されています。

50代のドクターは25回~30回は引用されています。
ノーベル賞をもらったり、ノミネートされる学者ともなると
ノーベル賞をもらう前でも40回~50回は引用されています。
その後でも40~50回で合計すると100回は引用されています。
IPSの中山教授のような方です。

さて、話は、あの6人に戻します。
東大の女性教授はすでに60歳なのにたったの2回しか引用されていません。
他の5人の教授の論文は、
国内でも世界でも1度も引用されていませんのよ。

だから世界のフカデミーの会員の教授達からすれば、
今回の6人を政府が認めなかったのは当然であると! と発表しています。

欧米先進国では、国を代表する学術機関をアカデミーと称し、
政府から独立した非営利団体として、厳格な審査をすることにより
世界が認める素晴らしい学者の会員となります。

つまり、学者である教授が40年間で発表した論文が一度も評価されず
どの研究所からも引用されないような、
価値のない、または価値を認められていない学者は
そもそもアカデミー会員にはいないのです。

もう一度大声でいいます。
誰もいないーーーーーー

続きはまたあした。
就職に失敗した6人のアクドイ業績についてです。









  

Posted by akujo at 21:54Comments(0)

2020年11月09日

世界の教科書 シリーズ1-5

世界最古の土器である縄文土器を1万6000年前~1万7000年前に
作り出した日本人は、北は北海道~南は沖縄まで住んでいて
縄文土器を作っていました。稚内や釧路から出土しています。

大陸との交易をしていた日本の縄文式土器は他民族の人々はとても
欲しがったのですが、高くて1個ぐらいしか買えなかったのです。
日本は1万年前からジパングだったのです。

トルコの王様とて国に持って帰れたのは、
ごくわずかだった。
それで、網の目の模様をを石灰石を
水でとかして、縄の絵をかいて作っていたのです。
トルコの博物館に行けば見ることができます。

ちなみに、ヒッタイトでは鉄鉱石を溶かす文明がありました。

★鉱石博士から一言

翡翠はダイヤでもキズが付かないくらいですよ。
九州の宮崎に5000年前~3000年前に栄えた国がありました。
ミーヤ(都のこと)ザーキ(金銀財宝のこと)と言われ
江戸時代には、いっぱい宮崎海岸で、翡翠を見つけることができました。
それが宮崎の地名のなごりです。


世界の教科書はここでちょっと休憩
次回は中国の現状についてです。


  

Posted by akujo at 21:01Comments(0)世界の教科書

2020年11月08日

世界の教科書 シリーズ1-4

改めて、世界の教科書シリーズ1-4をお届けいたします。

6000年前からあるシリアのエブラは、5000年前に絶頂期に入りました。
そして4500年前頃が全盛期でした。
その頃の王様は何度も国外に旅行をしており
イッビ・スィピシ王の治世には、
日本の新潟の糸魚川からでる翡翠が
装飾品に使われていました。
(糸魚川の姉川やご姉川の断崖絶壁が全部翡翠です)

日本との交易があった証拠にハンコ(印鑑)が発掘されています。
ここは大河は全くない丘の上の都市です。


また、トルコのカマンカレホユック考古学博物館では
やはり5000年前に日本と交易があった証拠に
ここからもハンコが出土しています。
この近くにも、大河はありません。

このように重要な古代文明の中で日本が果たしている
重要な事実が世界193ケ国のうち187ケ国の教科書に載っています。
もちろん授業でも教えられています。

それにも関わらず文明の発祥の地はとして、4大文明を教え
続けている国は、日本と中国と韓国の3ケ国です。

中国や韓国はそれでもいいとしても、
日本政府はいつまでも、事実を伝えない
教育をしいてること自体不思議でなりません。
文科省はこの事実を本当に知らないのだろうか。
知っているが、だんまりを通すのは、犯罪ですよ。

事実は事実として歴史教育を見直さないなら、
世界の常識からかけ離れていくばかりです。
政府や財界人のご子息は、ヨーロッパやアメリカ留学
で世界の常識を身に着けていますが
一般の私たちの子供は、間違った教育を受け続けなければなりません。

この続きは明日。


















  

Posted by akujo at 19:39Comments(0)世界の教科書

2020年11月08日

世界の教科書 シリーズ1-4

昨日の今頃、世界の教科書シリーズ1-4を書いたのに
悲しいことに、消えてしまいました。

HPからも飛ばなくなりました。

電磁波の影響って怖いね。
  

Posted by akujo at 19:17Comments(0)世界の教科書

2020年11月06日

世界の教科書 シリーズ1-3

「世界最古の4大文明」というのは、嘘だったのです。
6千年~5千年前には、南アメリカには、チャビン文化があり、
1万1600年前には、トルコのギョベクリ・テペには、
世界最古の巨大な美しい宗教施設が作られていたのです。
この都市は周囲400キロで、東京都と同じ大きさだったのです。

また、古代文明の要素として、
農耕・都市・文字・広範囲の貿易が挙げられています。
この要素をクリアしたものが、古代文明と認められるものです。

5000年前にはこの条件をクリアしている多くの都市国家が存在していました。
エジプトよりも7000年も前に都市国家文明は幾つもあったのです。
驚きですよね。

また私たちが学校で習った歴史が間違っていたその事実にも驚きです。

つまり文明の発達には、大河が必要というのは嘘だったのです。
もう一度おさらいしますと、
1万年前~4000年前の多くの都市国家は丘の上にあり、近くには大河はなかったのです。

また人類が他の生き物と決定的に違う物を
作り出したのは、磨製石器を作りだしたことです。
つまり勾玉を造る技術が工業のはじまりだったのです。

世界最古の磨製石器は、3万8000年前の物で、
なんと、驚くことに日本で出土しています。
しかも100ケ所以上の地域では3万6000年前の磨製石器が出土しています。

オーストラリアではアボリジニ文化として2万8000年前の
磨製石器が見つかっております。ヨーロッパでは2万2000年前の
物が見つかっています。
中国では1万年前のものが見つかっています。
これは20年前に中国解放軍が
炭素探知機で発見したのです。
世界の中で古代文明の発見で一番新しい歴史が中国だったのです。
だから中国はこれが悔しいのです。

しかもこの磨製石器は、日本でしか見られない黒耀石が使われているものがあり、
日本から世界各地に広まっていったことが解りますよね。
さらに日本でしか採れない黒耀石の磨製石器が、中央アジアやトルコで見つかっています。

これだけですごいと言わせるには充分ですが、
縄文土器も日本から、中央アジアを経てトルコまで伝わっていたのですよ。

私は、鉱石博士の異名を持つくらい、鉱石については
見分けの自信があります。
黒耀石も美しいけれど、私の持っている藍耀石には心が奪われますよ。

続きはまたあした。
またまだ世界の教科書から目が離せません。



  

Posted by akujo at 20:43Comments(0)世界の教科書