QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
akujo
akujo
私は、はるちゃんストラップです。海で生まれたジュエリーから私は誕生しました。まだまだ生まれたばかりですが、これから和歌山を代表するはるちやんストラップになれたらと思っています。
応援してください。

2020年12月25日

盗まれたリスト

今年の9月から大変な状況に
なってきています。
コロナ以外の
恐怖がじわじわと迫っています。

群馬県・ナシ600個 
山梨県・シャインマスカット400房
北海道砂川市・ミニトマト100キロ
群馬県と栃木県など4県・
10戸の豚舎から730頭の豚
京都の九条ネギ・300キロ
福岡県筑後市では、白昼堂々と畑に入り
中国籍の女性二人が、
シシトウやピーマンを収穫して、
大きなビニール袋に詰めて軽トラに乗せている所を
現行犯逮捕されていました。

中国人グループの場合は
すでに「盗みのルート」が
5~6年前から設備投資されており、
3年前から稼働しています。
盗んだ物は30分~45分以内で、
中国のための流通センターで
買い取られています。
物はどんな物でも構わないのです。

友人が働く和歌山派内の薬局には
薬やドリンクを軽トラを店舗に
横づけしてその軽トラが一杯になるまで
買います。多い日は2回くらい来るそうです。
みんな片言の日本語です。


和歌山県にも10か所ぐら流通センターがあり
例えば、
有田の農家から直接畑から買い取ると、
彼らは海南あたりの流通センターに運びます。
農家の人もまとめて買ってくれるから
ありがたいのです。
だけどその野菜たちは
流通センターで買い取られたすぐに
コンテナに詰められ
中国行貨物船が出向する和歌山港へ送られ
そこから4~5時間後の早朝には、下関にあり
貨物船は、中国に向けて出港しています。
中国は今、食料不足なのです。
盗みを働く人達は、
生きるか死ぬかの覚悟でやっています。

日本の港はゆるゆるです。
やりたい放題です。

港湾の取り締まりは、人手不足で厳しく監視する事が
出来ませんし、議員さんたちは、自分の選挙の為に
不利になる事はしませんから
野放し状態の日本の水際です。
物品ならまだましですが、
これが子供の行方不明にかかわっていれば
行方が分からなくなって5時間も経過すれば
もう下関ですよ。
怖い話です。


私たちは自分で知恵を絞って
対策するしかないのです。
畑や家畜の見回りやロボットセンサーの
開発が必要です。
嬉しいことに現在開発中です。

紀南地方の
梅農家の青年たちが自分達の梅農園を
盗難から毎晩見回っていたとの
ニュースもありましたよね。


政府のコロナ対策も後手後手だし
やっぱり、自分の身は自分で守ると
言うのがベストかもね。