QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
akujo
akujo
私は、はるちゃんストラップです。海で生まれたジュエリーから私は誕生しました。まだまだ生まれたばかりですが、これから和歌山を代表するはるちやんストラップになれたらと思っています。
応援してください。

2020年12月03日

中国事情

中国は、すでに米国債を20%つまり
2000億ドル(20兆円)を売却し終わっています。

もう後 8000億ドル(80兆円)しか
中国にはドルがありません。

中国が他国から輸入する場合には、
ドルが絶対必要になります。
そのドルが20%も減っているのですよ。
これは中国のお財布状況が
すごく悪化している事になっている証拠です。

そんな中国が今一番恐れているのが
米国が香港ドルと米国ドルを
交換してくれなくなる事です。

人民元をたくさん持っていても
直接米国ドルに交換できません。

いったん人民元を香港ドルに交換しない限り
米国ドルが手に入らないのです。

この香港ドルを、保証しているのが
ロンドンの金融街です。

ちなみに
トランプ政権の時に再選が決まれば
12月の1~3日で、
香港ドルと米国ドルは交換しないと発表したので
習さんはこれを知っていたので、
今頃ホット胸をなでおろしている事でしょうね。

習さんとバイデンさんは、
バイデンさんの息子さんを通じて
とても仲良しらしいです。

世界はこれからどうなるのでしょうね。




同じカテゴリー(世界の今事情)の記事
 中国の格差 (2020-12-23 20:46)
 12月22日の記事 (2020-12-22 10:37)
 世界の今 (2020-12-02 20:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。