QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
akujo
akujo
私は、はるちゃんストラップです。海で生まれたジュエリーから私は誕生しました。まだまだ生まれたばかりですが、これから和歌山を代表するはるちやんストラップになれたらと思っています。
応援してください。

2020年11月24日

スパコン・富岳

昨日、高野山に行ってきました。
紅葉は残念ながらとっくの昔に終わっていました。
残念でした。


今年6月に理化学研究所と富士通が開発した、
日本のスーパーコンピューター(スパコン)「富岳」が
世界一に返り咲きましたよね、
これがどれだけ凄い事か解りますか?

資金力たっぷりの米国が3兆~5兆円投入した
国家機密なのでこのくらいのアバウトな数字です。
また中国は2兆円・多分これはウソだと思う、
もっとつぎ込んでいます・
このように海外では巨額の資金を投資するなか、
日本は官民合わせた資金が
たったの1300億円です
これだけの資金で開発したのよ。
それなのに米国と中国に大差をつけて
首位に立ったのです。
すごい事ですよ。
快挙です。

スパコンの計算速度を競う
世界ランキングは
世界の専門家達によって年2回あります。
6月と11月の国際会議で
順位発表があり公表されます。

そして今年の6月の発表では
2位の米国(サミット)の3倍の速さでの計算能力
で大差つけたのです。

日本の「富岳」は1秒間に1兆倍の1万回を
41.5回計算ができますが、
2位の米国は1兆倍の1万回を
14.8回しか計算できないのです。
3位も米国で4位と5位が中国でした。

そしてまたまた
この11月の発表で「富岳」が1位になりました。
立て続けの快挙です。
立派も立派、みんなで拍手をおくりましょう。

ちなみに9年前の2011年に
世界一になった日本のスパコン「京・けい」が
1年間にかかってする計算や実験を
「富岳」は2~3日でやってしまいます。
また1週間で数万個の物質を実験できます。

それだけでなく農業や災害の予測や
避難経路まで
予測できるのです。

このすごい内容については、次回です。
梅農家さんやみかん農家さん、こうご期待を



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。